生ゴミ処理機ニューサムの設置や機能(よくある質問)

「ニューサム」は外置きタイプって聞いたけどサビないの?
「ニューサム」の素材は鉄ではなく、ガラス・プラスチック樹脂素材の為、サビるような事はありません。
※「ニューサム」は、PBやPPといったガラス・プラスチック樹脂で出来ています。
他の生ゴミ処理機に比べて、デザイン性もオリジナリティにあふれて、
一見生ごみ処理機には見えませんが、デザインに加えて末永くお使いいただく為に
耐久性にも工夫を施した丈夫な生ごみ処理機です。


雨に濡れても大丈夫ですか?
屋外設置型ですから大丈夫ではありますが雨水が溜まったり、
水浸しになるような所には置かないで下さい。


設置時の注意点は何ですか?
下記の6点をご注意ください。
1.屋根がついた軒下、ひさしの下など直接、雨ざらしになりにくい場所に設置して下さい。
2.安定した場所に水平に設置して下さい。
3.土や芝生の上に置く場合は板やブロックなどを敷いた上に設置して下さい。
4.なるべく風通しの良い場所に設置して下さい。
5.本体の換気が出来なくなるのでポリ袋や段ボール箱などで本体耳の部分をふさがないで下さい。
6. 生ごみ処理機の上に登ったり、座ったり、重いものを載せたりしないで下さい。


留守の時にはどうしたら良いですか?
そのままの状態にしておけば、72時間後には留守対応機能が働いて
自動的に省エネ運転に切り替わります。
3日以上フタを開閉しない場合は、自動的に留守対応機能が働き、かくはん運転を停止します。
フタを開閉する事により通常運転に戻ります。
但し、長期に渡って家を留守にされる場合は、
電源プラグのコンセントを抜いてからお出かけ下さい。


●1週間、10日ほど不在にされる場合


ご不在中

そのままにしておいていただいて結構です。
バイオ処理維持のため、電源プラグはコンセントに差しこんだままにしておいてください。
長時間フタを開けなければ、留守対応機能が働き自動的に最小限の省エネ運転に切り替わります。


再開時

最初の2、3回は投入するゴミやフンの投入する量をいつもより少し控えます。
ゴミが無いとき、バイオ剤バイオレットは、眠っている状態と同じです。
中の微生物が目覚めるまで、投入量を少なめにしていただくと、
再開後も快適にお使いいただけます。


●2~3週間以上の長期不在の場合


ご不在中

安全の為、コンセントを抜いてお出かけ下さい。
ご出発の2、3日前からゴミを投入せずに、
最後に投入したゴミが消滅した状態でコンセントを抜い下さい。
この状態であれば、バイオ剤は堆肥と同じような状態ですので、心配はいりません。
また、水分タンクも空にしておくと微生物は早く眠りにつけます。


再開時

最初の3、4回だけ投入する量をいつもより少し控えます。


●長期未使用の場合
長期未使用でも、ご自宅にいらっしゃる場合は上記のどちらの対応でも構いませんが、
通常通りコンセントをさしたまま留守対応機能で運転させておくことをお勧めします。
コンセントを抜くと、ゴミ処理に最適な環境を維持してきたバイオ剤の働きを
1度完全にストップさせてしまう為です。


久しぶりに動かした時の注意点は何ですか?
最初だけ、投入量をいつもより少なめにしてください。
微生物は生ゴミやフンの投入がない時は眠っているのと同じ状態だからです。
ただ、微生物たちが本格的に目覚めて活動するまでの
2~3回のみ投入量に気を付けていただければ、
あとは通常通りの投入量でかまいません。


ニューは何か特別な機能や性能はあるの?
今までの生ゴミ処理機と違い、中の様子が音声案内や大きいランプの表示で分かりやすくなり、乾燥防止の為の水分タンクを備え付けています。


取扱説明書6Pにある風通しとは,どの程度?
「室内でなければ」、という程度の屋外の一般的な「風通し」を想定しています。
※風通しに関しては「風速何メーター」必要という事はありません。
但し、ほとんど室内と同じで、物置、土間など余りにも空気が滞る場所への
設置はお勧めできません。


サムのフタに水分が付いていましたが大丈夫?
サムのフタに水滴が付着するのは全く問題なく、正常な状態です。
槽内には一定量の水分が必要なのです。


運転音はどれくらい出るのですか?
音は41dB以下(※1)です。
一般にパソコンを使用している時の作動音と同等にお考えください。
音の目安としては下記をご参考にして下さい。
※音の強さの判断基準にdBが使用されます。
100dB 線路のガード下
90dB 工事現場・工場
80dB 地下鉄電車内
70dB 騒がしいオフィス
60dB 日常会話
50dB 静かなオフィス
40dB 図書館
30dB ささやき声
20dB 木の葉の触れあう音


他の動物とかのデザインは?予定はありますか?
はい。現在「ニューサム」のデザインは、ホワイト、ゴールド、レッド、シルバー、ブラックの
5カラーと犬型のみです。他のデザインについて現在予定は今のところございません。
また、旧タイプのサムは販売完了しています。


「ニューサム」は他の生ごみ処理機とは何が違うの?
値段は他メーカー様より割高に映るかも知れません。 しかし、性能面では
生ごみやペットのフンを99.8%の消滅させるバイオ技術は、業界トップのクオリティに加え、
数多くの機能を付加しておりますので、決して高い価格設定ではございません。
※商品開発コンセプトは、どなたでも簡単に使いこなせる簡単操作、
そして様々な生ゴミ・ペットのフンを消滅させるためのバイオ剤の環境維持を実現しています 。
可愛い外観に似合わず、雨や雪にも負けない耐久性のある丈夫なつくりです。
また、使い勝手を重視した必要機能を付けて、快適にゴミ処理やフン処理ができるよう
お客様と開発者達の工夫が凝縮されています。 「ニューサム」は、
メンテナンスも楽、手間いらず…など、長く使えば使うほど、地球環境にもお客様にも
優しい生ごみ処理・ペットのフン処理ロボットなのです。
「ニューサム」は外観だけではなく、中身も魅力がつまっている事を
お伝えできればと思っています。